BLOGブログ
BLOGブログ

北浦和の整体が様々な症状をお伝えいたします

北浦和の整体ではテーピングでの補助もおすすめしております

北浦和の当整体はスポーツ選手が負った怪我に対する治療のサポートをし、再発のリスクを下げることで最大のパフォーマンスを発揮できるようお手伝いいたします。
スポーツテーピングマイスターに認定された院長がクライアントに合わせて施術を行いますので、怪我が気になる方はぜひお立ち寄りください。
北浦和の当整体ではテーピングをご自分で貼りたいという方に対して、テープをプレカットしてお渡しすることも可能であり、テーピングアイテムの販売も行っておりますのでご相談ください。

  • 北浦和の整体。大相撲力士、ジェシーこと、高見山大五郎。

    北浦和の整体。大相撲力士、ジェシーこと、高見山大五郎。

    2019/07/16
    1972年(昭和47)の今日、大相撲7月名古屋場所で、ハワイ出身の高砂部屋力士、高見山大五郎が優勝しました。史上初の外国出身力士による幕内優勝でした(13勝2敗)。   高見山大五郎は1944年、アメリカ合衆国ハワイ準州マウイ島の出身で、身長192cm、体重205kg。本名は渡辺大五郎、米国名は Jesse James Wailani Kuhaulua、愛称はジェシー。    高見山の四股名は、初代高砂、また優勝制度確立後初の優勝力士(高見...
  • 北浦和の整体。第1回FIFAワールドカップ。

    北浦和の整体。第1回FIFAワールドカップ。

    2019/07/13
    1930年(昭和5)の今日、 第1回FIFAワールドカップがウルグアイで開幕されました。大会は7月30日まで行われ、出場国は13カ国で、以後の大会と異なり、出場権をかけての地区予選は行われず、すべてのチームは招待されて参加しました。   ウルグアイは、開催国として、近代的なスタジアムの建設(建国100周年の記念として建設)と参加国の全招致などを約束し、1924年、1928年と2度にわたるオリンピックチャンピオンとなり、...
  • 北浦和の整体。人間ドック。

    北浦和の整体。人間ドック。

    2019/07/12
    今日は7月12日、”人間ドックの日”。1954年(昭和29年)の今日、国立東京第一病院(現在の国立国際医療研究センター病院)で日本で初めて人間ドックが行われたことを記念して制定されました。   当時は 「人間ドック」 という言葉はなく、「短期間入院特別健康精査」 と堅苦しく呼ばれていて、検査について報道した新聞記事で 「人間ドック」 という端的なネーミングがされたことから、やがてこの呼び方が定着したようです...
  • 北浦和の整体院。納豆の日。

    北浦和の整体院。納豆の日。

    2019/07/10
    今日は7月10日、”納豆の日”。1981年(昭和56年)、関西での納豆の消費拡大のため、関西納豆工業協同組合が7月10日の語呂合わせで ”納豆の日” を作りました。1992年(平成4年)には全国納豆工業協同組合連合会があらためて ”納豆の日” を設定しました。   今日は納豆の栄養と効能について…   五大栄養素は、健康を維持するために必要不可欠な栄養素。納豆には、五大栄養素がすべて含まれています。また、第6の栄養素...
  • 北浦和の整体。股関節インピンジメント。

    北浦和の整体。股関節インピンジメント。

    2019/07/09
    股関節のスポーツ障害は、他の関節に比べてそれほど多くはありません。しかし、股関節を過度に屈曲させることが多いスポーツでは、しゃがんだり、あぐらをかくような姿勢で痛みを感じるようになったときは股関節インピンジメントの可能性があります。   股関節は大腿骨頭という凸の部分と、寛骨臼という凹の部分からなる関節で、比較的自由に動きます。その安定性を保っているのは股関節周囲にあるじん帯や筋肉ですが、寛...
  • 北浦和の整体。小暑。

    北浦和の整体。小暑。

    2019/07/08
    昨日7月7日は二十四節気の11番目、”小暑”。期間としての意味もあり、この日から、次の節気 ”大暑” 前日までを言います。   梅雨明けが近づき、暑さが本格的になるころ。”暦便覧” には 「大暑来れる前なればなり」 と記されています。セミが鳴き始めるころです。   この日になっても梅雨に入らない場合は ”梅雨入り” の発表は 「特定できず」 となります。四国地方、北陸地方、近畿地方などでは 「梅雨入り特定せず...
  • 北浦和の整体。第5回夏季オリンピック、ストックホルム大会。

    北浦和の整体。第5回夏季オリンピック、ストックホルム大会。

    2019/07/06
    1912年(明治45)の今日、スウェーデンのストックホルムで第5回夏季オリンピックの開会式が行なわれました。この大会で日本がアジアの国で初めてオリンピックに参加しました。出場選手は2名。陸上競技・短距離の三島弥彦とマラソンの金栗四三でした。   開会式の各国入場行進では、日本は三島が日の丸の旗を、金栗が ”NIPPON” のプラカードを持ち、二人だけの行進となりました。三島は400mの準決勝で棄権、金栗も10000m...
  • 北浦和の整体院。あなごの日。

    北浦和の整体院。あなごの日。

    2019/07/05
    今日は7月5日。”あなごの日”だそうです。あなごの旬は夏の6~8月と言われていて、この時期は脂が少なくさっぱりとした味わいが楽しめます。日付については、7と5であなごの”なご”の語呂合わせですね。   今日はあなごの栄養と効能について調べてみました。   あなごは天ぷらや煮物に限らず、寿司ネタや蒲焼きにするなど、さまざまな食べ方で愛されている和食には欠かせない、私も大好きな食材です。うなぎに比べて...
  • 北浦和の整体。熱中症。

    北浦和の整体。熱中症。

    2019/07/02
    7月に入って、だんだん気温が上がってくると、スポーツ活動の中で気をつけなければならないのが熱中症です。熱中症は適切な予防措置さえ行えば、必ず防げます。   成長期の選手は脱水や熱中症を起こしやすいため、十分な注意が必要であり、気温に湿度などを考慮したWBGT(湿球黒球温度)を指標にします。また、スポーツ現場では、競技者が心肺停止状態になることもあり、現場での心肺蘇生が生命を左右することもあります...
  • 北浦和の整体。山開き。海開き。

    北浦和の整体。山開き。海開き。

    2019/07/01
    今日は7月1日、富士山の山開きの日です。富士山は登山ルートが複数あるので、そのルートによって山開きの日が異なることも特徴のひとつです。   富士山の山開きは、かつてはすべてのルートが7/1に行なわれていましたが、現在では7/1と7/10の2パターンになっています。7/1は山梨県側から登る吉田ルートで、7/10は静岡県側4から登る富士宮からのルートの山開きです。なかでも富士山本宮浅間大社で行われる山開きの神事は有...
  • 北浦和の整体。中高年とスポーツ障害。

    北浦和の整体。中高年とスポーツ障害。

    2019/06/29
    今日6月29日はビートルズ記念日。今から53年前の1966年(昭和41)の今日、ビートルズが初来日しました。   台風の影響で、早朝羽田空港に到着した飛行機のタラップを、法被を羽織って笑顔で降りて来たビートルズの4人はなんとも印象的でした。まさに歴史的な瞬間です。同日の午後に宿泊ホテル内で記者会見を開き、翌6/30から7/2までの3日間、日本武道館にてのちに伝説となる来日コンサートを行ない、翌7/3の午前に日本を...
  • 北浦和の整体。中高年のスポーツ。

    北浦和の整体。中高年のスポーツ。

    2019/06/28
    中高年におけるスポーツは、”メタボリックシンドローム”や”ロコモティブシンドローム”の予防および社会との関わりを持つことに意義があります。スポーツ庁ではスポーツ基本計画の中で”成人の週1回以上のスポーツ実施率が65%(障がい者は40%程度)になること”を目標としました。しかし、過度なスポーツは軟骨や椎間板に負担をかけ腰痛や膝痛をはじめとする様々な痛みの原因となるため、適度な運動を心がける必要があります。 ...
  • 北浦和の整体。オリエンテーリング。

    北浦和の整体。オリエンテーリング。

    2019/06/26
    今日は6月26日。オリエンテーリングの日。1966年の今日、東京・高尾山で日本初のオリエンテーリングが行われたことを記念して制定されました。   健康・体力づくりができる野外活動として、オリエンテーリングが行われるようになりました。オリエンテーリングとは、野山の中で、地図とコンパスを手にして、地図上に表示された目的の地点をたどっていき、ゴールまでのタイムを競う競技スポーツです。各地点間はどのように...
  • 北浦和の整体。肉離れ。

    北浦和の整体。肉離れ。

    2019/06/25
    陸上競技でハムストリングの肉離れを起こしたり、サッカーで大腿四頭筋の肉離れ、ラグビーで下腿三頭筋の肉離れを起こしたりします。肉離れはあらゆる筋肉、あらゆるスポーツで発生します。   肉離れとは、スポーツ活動などで筋肉が伸張した状態で収縮が生じた際、筋肉が損傷を起こすもので、筋肉と腱の移行部や、腱の部分での損傷のケースもあります。起こしたときに筋肉が離れたように感じることから肉離れと呼ばれます...
  • 北浦和の整体。オリンピックは4年に1回。

    北浦和の整体。オリンピックは4年に1回。

    2019/06/24
    1894年(明治27)の今日、国際オリンピック委員会(IOC)がオリンピックの開催周期を4年とすることに決定しました。   その2年後に近代オリンピックの第1回目となるアテネオリンピックが開催されました。   オリンピックが4年に1度開かれる理由として、諸説あるようです。最も有力なのは、古代ギリシャ人が太陰暦を使っていたからという説です。現代、世界中で使われている太陽暦の8年が、太陰暦の8年と3カ月にほぼ...
  • 北浦和の整体。夏至。

    北浦和の整体。夏至。

    2019/06/22
    今日は6月22日、二十四節気の10番目の”夏至”です。北半球ではこの日が一年のうちで最も昼(日の出から日没まで)の時間が長く、南半球では、北半球の夏至の日に最も昼の時間が短くなります。期間としての意味もあり、今日から次の節気”小暑”前日までを言います。   暦の上では夏季の真ん中にあたりますが、実際には本州は梅雨の真っ盛りで、農家では田植え作業で忙しい頃。暑さのピークは1カ月ほど先になります。北半球で...
  • 北浦和の整体。スポーツと栄養。

    北浦和の整体。スポーツと栄養。

    2019/06/21
    スポーツ選手にとって栄養は、身体作り、パフォーマンス発揮、疲労回復、障害予防などの点から重要です。糖質(炭水化物)、タンパク質、脂肪は三大栄養素。ミネラル・ビタミンを加えて五大栄養素と言います。   エネルギーおよび栄養素を過不足なく摂取するためには、食品に多く含まれる栄養素とその働きを知っておかなければなりません。   炭水化物は体を動かすエネルギー源であり、脳では唯一のエネルギー源と...
  • 北浦和の整体。試合前後の食事。

    北浦和の整体。試合前後の食事。

    2019/06/19
    今日6月19日は”ベースボール記念日” 1846年の今日、公式な記録に残る史上初の野球の試合がアメリカのニュージャージー州ホーボーゲンのエリシアン球場で行われました。また、日本では645年6月19日、日本初の元号「大化」が定められたことで”元号の日”でもあります。   今日はスポーツと栄養についてご紹介します。スポーツ選手にとって栄養は、身体作り、パフォーマンス発揮、疲労回復、障害予防などの点から重要です。 ...
  • 北浦和の整体。アドレナリン。

    北浦和の整体。アドレナリン。

    2019/06/18
    現代のようなストレス社会では、誰もが多少のイライラにみまわれます。人はストレスを受けると、アドレナリンという副腎髄質ホルモンとコルチゾールという副腎皮質ホルモンの2つが分泌されます。   これらのホルモンによって、身体は血液中の血糖値を上げて脳や筋肉のはたらきを高めたり、心拍数や血圧を上げ、ストレスへの臨時体制を整えます。   副腎は左右の腎臓の上に存在し、外側の皮質と内側の髄質に分かれ、...
  • 北浦和の整体院。ステロイドホルモン。

    北浦和の整体院。ステロイドホルモン。

    2019/06/17
    現代のようなストレス社会では、誰もが多少のイライラにみまわれます。人はストレスを受けると、アドレナリンという副腎髄質ホルモンとコルチゾールという副腎皮質ホルモンの2つが分泌されます。   これらのホルモンによって、身体は血液中の血糖値を上げて脳や筋肉のはたらきを高めたり、心拍数や血圧を上げ、ストレスへの臨時体制を整えます。   副腎は左右の腎臓の上に存在し、外側の皮質と内側の髄質に分かれ、...
< 1 ... 5 67 ... 16 >

北浦和で整体をお探しで、平日はお仕事や学校があるので通うのが難しいとお悩みの方は、土曜日も休まず営業しております当院をぜひご利用ください。
当院は最寄り駅から徒歩5分であり、京浜東北線をご利用いただけますので、近隣にお住まいの方だけでなく東京方面からも通っていただくことができます。
北浦和の当整体では、筋肉や関節を緩めたり調整したりすることで、体で不調な部分の改善を促し、自然治癒力が発揮されるような施術を行っております。
自然治癒力が高まると肩こりや腰痛等のつらい痛みが緩和されますし、体の調子が良くなっていきます。
当院では各種エッセンシャルオイルを使った香りによるアロマテラピーも行っておりますので、お仕事や家事・育児等によるストレスが気になる方もお越しください。
ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせいただければと存じます。