BLOGブログ
BLOG

北浦和の整体。ペパーミント。

2020/06/20
北浦和の整体。ペパーミント。

今日、6月20日はペパーミントの日。ハッカが特産品の北海道北見市まちづくり研究会が1987年に制定しました。”はっか(20日)” の語呂合わせ。6月の北海道の爽やかさがハッカそのものであるとのことから決められたようです。

 

ペパーミントは、ユーラシア大陸とアフリカ大陸が原産の多年草で、草丈は70~80cmほどになります。ミント系のハーブにはたくさんの種類がありますが、ペパーミントはアロマセラピーで最も使われるエッセンシャルオイル(精油)のひとつです。

 

ペパーミントの心への効能は、活気と元気を与えてくれます。集中力を高め、新しいひらめき力を与えてくれます。インスピレーションを欲している人にはとても効果的です。ペパーミントは繁殖力があり、交雑しやすい性質ということから、私たちに柔軟な考え方や、状況に応じた振る舞い、コミュニケーション力を与えてくれます。

 

体への効能としては、体を温めた後、冷やし、爽快感をもたらす作用があります。その作用は、高熱、喉の腫れ、頭痛を伴なう風邪、熱性の痰を伴なう呼吸器系の不調などに効きます。また、消化器系に最も効果的な精油です。消化不良、胃もたれなどに最適です。また、脳を活性化し覚醒させるので、神経衰弱にも効果的です。

 

また、皮膚へも炎症を抑える効果があります。日焼け後の肌や皮膚の炎症に効果的です。肌の引き締め作用もあります。

 

ペパーミントのおススメの使い方は、芳香浴、沐浴、ボディ・ハンドケア、ヘアケア、スキンケア、クリーム、フレグランス、ホームケア、ハウスキーピングなどになります。

 

精油のブレンド…清涼感を出してくれる香りです。ハーブ系、柑橘系の香りと相性がいいです。クラリセージ、セージ、ローズマリーなどのハーブ系、柑橘系全般、ラベンダーなどのフローラル系、ユーカリなどの樹木系とのブレンドがおススメ。また体の症状別のブレンドとして、肩こりには、ブラックスブルース、ラベンダーとのブレンド、乗り物酔いには、プチグレン、レモンとのブレンドがおススメです。

 

北浦和のスポーツ整体、カイロのボディブラでは、オイルトリートメントも取り入れながら、施術、ボディケアを行なっていきます。