BLOGブログ
BLOG

北浦和の整体。女子選手の特徴。

2020/06/12
北浦和の整体。女子選手の特徴。

スポーツにおいては、女性特有の身体的または精神的な特徴が挙げられます。

 

女性は筋力が上がりにくいということもその一つです。特に関節が緩い選手のほうがその傾向にあるようです。これは関節が緩い選手のほうが身体的な組成としてコラーゲン線維が柔らかいと言われていて、筋が収縮しづらいという特徴があるようです。

 

関節が緩い選手は動きを大きく出せる分、スポーツのパフォーマンスはよいかもしれませんが、一方で関節の大きなケガというのはそういう選手のほうが起こりやすいと言われています。そのような選手の場合、少しでもリスクを下げるためにも極力悪い方向への動きになる頻度が少なくなるように、正しいパターンの動きを繰り返す必要があります。

 

また、男子と女子では女子のほうが痛みに強いと言われます。女性は出産があるからなどの理由が言われていますが、何か根拠を持って言えることではなく、感覚的なところが強いと思います。痛みに強いことが良くもあり悪くもあるところなのでしょう。たとえばケガがある程度重篤化してからでないと対処しない場合があります。痛みが原因で動作に影響が出てくるときにはすでに悪くなっているケースが多いのです。

 

できるだけ軽い症状や少し違和感があるというところでも状態を確認できるように、こまめに選手とコミュニケーションをとることで重篤化を防げると思います。

 

動作をチェックする場合も、女子選手の場合は早めにチェックする必要があります。そのときには全体の動きだけでなく、簡単な動きに落とし込んで分解してチェックし、評価することが痛みの原因を見つけやすくするポイントになります。

 

やはりスポーツの動きだと、どうしても非常に速かったり大きな大きな動きでいろいろな面の動きが重なってくるため複雑で原因の特定が難しくなります。できるだけわかりやすいシンプルな動きに落とし込んで評価したほうがよいと思います。

 

北浦和のスポーツ整体、カイロのボディブラでは、スポーツウーマンたちにも、効果的なメンテナンス・施術を行なっていきます。