BLOGブログ
BLOG

北浦和の整体。今年やってみたいこと。

2019/01/01
北浦和の整体。今年やってみたいこと。

平成最後の元旦を迎えました。さいたまは氷点下、晴天の初日の出でした。

 

開業2年めを迎える今年、やってみたいことがあります。

 

ひとつは、スポーツテーピングセミナー開催。もうひとつは、トレイルランニングクラブ発足。

 

スポーツテーピングセミナーは、少年サッカーや少年野球、学校の部活など、スポーツをしている小中学生のお子さんを持つお母さんのためのセミナーです。

 

お子さんのスポーツ時のケガは、本人にとっても、ご家族にとっても心配の種。

 

肩を痛めたり、足首をひねったりしたときに、お母さんがスポーツテーピングの知識があれば、その場であるいはご家庭で対処でき、運動を続けることも可能となります。

 

そういう、お母さんのためのスポーツテーピングセミナーを開催したいと思ってます。

 

トレイルランニングクラブは、クライアントの中にもランナーの方もだんだん増えているので、私がトレイルランをやっていることもあり、みんなで山に走りに行ったら楽しいだろうな、と考えています。

 

私自身も、トレイルランを始めるまでは、ロードだけを走るランナーでした。

 

トレイルランという競技が日本で普及し始めた頃、あるスポーツ用具販売店が主催するトレイルランのツアーに参加するようになり、それをきっかけにトレイルランにハマってしまい、年に何回もレースに出るようになりました。

 

一般のロードランナーはたくさんいるのですが、トレイルランナーはそれに比べるとまだまだ少ないほうだと思います。

 

何かきっかけがないとなかなか足を踏み込んでいくことが難しい競技だと思うので、ぜひトレイルランの楽しさを皆さんに味わっていただき、みんなでトレイルランを楽しめればいいなあ、と思っています。

 

幸い埼玉には、トレイル初心者でも楽しめる山が飯能や秩父のほうにたくさんあるので、活動場所には困らないと思います。

 

テーピングセミナーもトレイルランニングクラブも、院の特徴を活かした活動をするつもりでいますので、クライアントの皆さんには応援していただきたいと思っています。