BLOGブログ
BLOG

北浦和の整体院です。睡眠の話その2。

2018/08/08

質の高い睡眠をとるには体内時計を整えることが大事…

それには、朝日をあびること、毎日同じリズムで生活すること。つまり同じ時間に起床することが大切です。また、人間の生体リズムで深部体温が下がる時間帯(22時~2時)に就寝すると、眠気を感じやすくスムースに深い眠りにつくことができます。そして最初の3時間に深い睡眠を取ることで成長ホルモンの分泌が増加し、筋肉の修復スピードアップ・疲労回復につながり、翌朝爽やかな目覚めが望めます。