BLOGブログ
BLOG

さいたま市の整体院です。北浦和おすすめの施術。

2018/07/28

ジャンプや着地動作を頻繁に行なうようなスポーツでは、膝の皿の下が痛むことがあります。頻繁に痛みが出るようだと、皿の下の膝蓋じん帯が炎症を起こしている可能性があります。太ももの全面にある大腿四頭筋のストレッチ不足、太もも前後の筋力のアンバランス、筋力不足などで、着地時に膝蓋じん帯に大きな負担がかかってしまい、それが継続して行われることによって炎症を起こし痛みを生じることになります。

ボディブラでは、このような症状にも有効な施術、姿勢矯正を行なっていきます。