BLOGブログ
BLOGブログ

北浦和のスポーツ整体が様々な症状をお伝えいたします

北浦和のスポーツ整体ではテーピングでの補助もおすすめしております

北浦和の当整体はスポーツ選手が負った怪我に対する治療のサポートをし、再発のリスクを下げることで最大のパフォーマンスを発揮できるようお手伝いいたします。
スポーツテーピングマイスターに認定された院長がクライアントに合わせて施術を行いますので、怪我が気になる方はぜひお立ち寄りください。
北浦和の当整体ではテーピングをご自分で貼りたいという方に対して、テープをプレカットしてお渡しすることも可能であり、テーピングアイテムの販売も行っておりますのでご相談ください。

  • 北浦和の整体。ギックリ腰。

    北浦和のスポーツ整体。ギックリ腰。

    2021/02/26
    ギックリ腰は、なった人しかわからない、本当につらい痛みを生じます。正直、ギックリ腰は放っておいてもそのうち動けるようになるものです。しかし、そういう訳にはいかないのも実情です。仕事に行かないといけないし、何より早くこの痛みから解放されたい。   でも、焦りは禁物。ギックリ腰をやって動くこともままならないのに、無理に治療に出かける必要はありません。そんな時は家で安静にしているのが第一です。無理...
  • 北浦和の整体。坐骨神経痛。

    北浦和のスポーツ整体。坐骨神経痛。

    2021/02/24
    坐骨神経痛。よく耳にする疾患です。坐骨神経は、体の中で最も太く長い末梢神経で、腰から股関節、もも裏を通り指先まで伸びる神経です。この神経が何らかの原因によって圧迫されることで神経に沿った痛みや痺れが現れ、場合によっては麻痺による歩行障害を伴なうこともあります。   坐骨神経痛の本当の原因は股関節にあります。股関節の動きが体の影響を与えているのです。人は歩く、座る、立つといった様々な動きをして...
  • 北浦和の整体。アキレス腱炎。

    北浦和の整体。アキレス腱炎。

    2021/02/22
    アキレス腱はご存じのとおり、かかとの上部後面に付着しており、ふくらはぎの筋肉(腓腹筋・ヒラメ筋)の筋力をかかとに伝える役割があり、多くのスポーツ競技で負担が集中するところです。   アキレス腱炎はよくオーバーユース症候群と呼ばれ、いわゆる使い過ぎによって発症する疾患でもあります。   よりアキレス腱炎を起こしやすい動きとしては、マラソンやランニングで長時間、足首の曲げ伸ばしを繰り返したり...
  • 北浦和の整体。変形性膝関節症の痛み。

    北浦和の整体。変形性膝関節症の痛み。

    2021/02/19
    一般的には、加齢や膝を酷使することによって関節の軟骨がすり減り、骨同士がこすれたり、棘ができることで膝に痛みが現れるものを変形性室関節症と言います。日本人はO脚であることが多く、膝の内側に荷重がかかるため、痛みは内側に現れることが多いです。   変形性膝関節症の本当の原因は加齢や使い過ぎではないと北浦和の整体では考えています。なぜなら、”年齢”や”酷使”が原因であれば、高齢者やスポーツ選手はみん...
  • 北浦和の整体。オスグッド。

    北浦和の整体。オスグッド。

    2021/02/17
    オスグッド・シュラッター病は、ランニング、ジャンプ、キック動作の多いスポーツで発生しやすく、特に成長期の膝痛の原因として多いスポーツ障害です。大腿四頭筋の柔軟性が低下した状態での運動負荷によって、膝蓋腱のけん引力により腱が付着する脛骨粗面で骨端線(成長線)の微小な剥離を起こすことで痛みを生じます。   オスグッドは、太ももの前側にある大腿四頭筋が、膝の屈伸運動の繰り返しによって膝に負担をかけ...
  • 北浦和の整体。ジャンパー膝。

    北浦和の整体。ジャンパー膝。

    2021/02/15
    ジャンパー膝とは、バレーボールやバスケットボールなどでジャンプや着地動作を頻繁に行ったり、サッカーのキック動作やダッシュなどの走る動作を繰り返したりするスポーツに多くみられる、オーバーユースに起因する膝のスポーツ障害です。   痛みは膝のお皿周辺に現われ、特に多いのがお皿のすぐ下。押すと痛い圧痛がみられるのも特徴的な障害になります。   ・運動の後に膝に痛みがある。 ・動き始めに痛く、動い...
  • 北浦和の整体。帯状疱疹後神経痛。

    北浦和の整体。帯状疱疹後神経痛。

    2021/02/10
    帯状疱疹は、子供の時にかかった水ぼうそう(水痘)のウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、水ぼうそうが治癒した後も、脊髄近くの神経節と呼ばれる部分に潜み、疲れやストレスなどで身体の免疫力が低下した時に再び活性化することで、神経を通って皮膚に水疱ができます。日本人では5~6人に1人がかかると言われています。   また、帯状疱疹の名前は、神経に沿って赤い斑点(疱疹)が皮膚に帯状にできることから来てい...
  • 北浦和の整体。ランナー膝。

    北浦和の整体。ランナー膝。

    2021/02/08
    太ももの外側には大腿筋膜張筋という筋肉が付いていて、骨盤から始まり太ももを通り途中で腸脛靭帯となり、膝の外側(脛骨の前側)に付着します。   ”ランナー膝”は、この腸脛靭帯が膝の屈伸運動を繰り返すことで、大腿骨の外側上顆というところ(外側に出っ張っている)と摩擦が起きて、炎症が生じるスポーツ障害です。ランナー膝(腸脛靭帯炎)は、その名の通りランナーの方がよく発症する障害です。   初期の特...
  • 北浦和の整体。レークプラシッドオリンピック。

    北浦和の整体。レークプラシッドオリンピック。

    2021/02/04
    1932年の今日、第3回冬季オリンピック、レークプラシッド大会が開催されました。大会は2月15日の閉会式まで、アメリカのニューヨーク州レークプラシッドで4競技14種目が行なわれました。17カ国・地域、252人が参加しました。   ジャンプはビルガー・ルードを筆頭にノルウェーが表彰台を独占しました。日本勢は安達五郎が8位に食い込みました。安達はそれまで国内の30m級の台で練習を重ねていたとは言え、オリンピックで使...
  • 北浦和の整体。1年のスタート。

    北浦和の整体。1年のスタート。

    2021/02/03
    今日2月3日は二十四節気の最初、”立春”。冬が極まり春の気配が立ち始める日。暦便覧には 「春の気立つを以って也」 と表しています。冬至と春分の中間に当たり、九州など暖かい地方では梅が咲き始めます。   立春で季節は再び春が巡ってきました。同時に太陰太陽暦の新年が明ける一年の始まりでもあります。初夏を知らせる八十八夜や、稲の実りにかかわる台風に警戒したい二百十日は立春を基準に数えられているのもここに...
  • 北浦和の整体。鵞足炎の悩み。

    北浦和の整体。鵞足炎の悩み。

    2021/02/01
    膝の内側(脛骨)には縫工筋・半腱様筋・薄筋という太ももの内側にある3つの筋肉が付着しています。この3つの筋肉の付着部の形状が、ちょうどガチョウの足に似ていることから ”鵞足” と呼ばれ、そこに炎症が起きることから ”鵞足炎” と呼ばれています。   ランニング・ジャンプ・素早い下半身の動作の切り替えが多い長距離選手やサッカー選手、バスケット選手などに起こりやすく、膝の曲げ伸ばしを繰り返すことで鵞足が太...

北浦和で整体をお探しで、平日はお仕事や学校があるので通うのが難しいとお悩みの方は、土曜日も休まず営業しております当院をぜひご利用ください。
当院は最寄り駅から徒歩5分であり、京浜東北線をご利用いただけますので、近隣にお住まいの方だけでなく東京方面からも通っていただくことができます。
北浦和の当整体では、筋肉や関節を緩めたり調整したりすることで、体で不調な部分の改善を促し、自然治癒力が発揮されるような施術を行っております。
自然治癒力が高まると肩こりや腰痛等のつらい痛みが緩和されますし、体の調子が良くなっていきます。
当院では各種エッセンシャルオイルを使った香りによるアロマテラピーも行っておりますので、お仕事や家事・育児等によるストレスが気になる方もお越しください。
ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせいただければと存じます。