BLOGブログ
BLOGブログ

北浦和の整体が様々な症状をお伝えいたします

北浦和の整体ではテーピングでの補助もおすすめしております

北浦和の当整体はスポーツ選手が負った怪我に対する治療のサポートをし、再発のリスクを下げることで最大のパフォーマンスを発揮できるようお手伝いいたします。
スポーツテーピングマイスターに認定された院長がクライアントに合わせて施術を行いますので、怪我が気になる方はぜひお立ち寄りください。
北浦和の当整体ではテーピングをご自分で貼りたいという方に対して、テープをプレカットしてお渡しすることも可能であり、テーピングアイテムの販売も行っておりますのでご相談ください。

  • 北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その4。

    北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その4。

    2018/09/29
    腰の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   脚を前に蹴り出したり上体を前に前屈したときに腰から脚にかけて痛みが走ることがあります。 痛みが強いようであれば注意が必要です。   この症状は「椎間板ヘルニア」の可能性があります。すぐに運動をやめて、痛みがひどいようであれば、整形外科の受診が必要です。放っておかないようにしましょう。   椎骨と椎骨の間にあり、クッションの役割をして...
  • 北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その3。

    北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その3。

    2018/09/25
    腰の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   体を後ろに反らしたり左右に捻ったりしたときに腰に痛みが生じることがあります。 痛みがなかなか納まらないようであれば注意が必要です。   この症状は「腰椎分離症」の可能性があります。痛みがひどいようであれば、整形外科の受診が必要です。放っておかないようにしましょう。   「腰椎分離症」とは、腰椎の後ろ側にある椎弓が、10代前半から中盤ぐ...
  • 北浦和の整体です。アロマオイルに関する話その1。

    北浦和の整体です。アロマオイルに関する話その1。

    2018/09/22
    アロマオイルに関して、その効能についてご紹介します。   インフルエンザで、9月上旬から学級閉鎖する学校が出始めているようです。愛知県6校、神奈川県4校、東京都3校など13都府県25校に及んでいます。   今年は今のところA型で、急な発熱が特徴ということです。   秋口から流行が始まるようになっている原因として、季節が反対の南半球との観光客の行き来が挙げられています。   日本の気候が亜熱帯...
  • 北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その2。

    北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その2。

    2018/09/18
    腰の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   朝起きて体を動かし始めたときに腰に痛みを感じることがあります。 また、スポーツで動き始めたときにも腰に違和感を感じることがあります。 そしてしばらく動いていると自然に痛みが消え、動きやすくなっていきます。   このような症状があるときは、変形性腰椎症の初期段階であることが疑われます。   脊柱は上から頚椎、胸椎、腰椎、腰椎は背骨の下...
  • 北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その1。

    北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その1。

    2018/09/16
    腰の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   朝起きて体を動かし始めたときに腰に痛みを感じることがあります。 そしてしばらく動いていると自然に痛みが消え、動きやすくなっていきます。   中高年のランナーにも、走り始めのときによくみられる腰の痛みです。   こういう症状のときは変形性腰椎症の初期段階であることが疑われます。   加齢によって、本来の腰椎(腰の骨)が変形すること...
  • 北浦和の整体です。腰の痛みに関する話その1。

    北浦和の整体です。首~背中~腰の痛みに関する話その2。

    2018/09/14
    脊柱(首~背中~腰)の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   胸椎からは左右前方に弯曲した形で肋骨が出ており、それが胸骨でつながって、鎖骨、肩甲骨へと続き、上腕骨と続きます。   肩甲骨は骨による支えがほとんどなく、筋肉の中に浮かんだ構造になっています。   だから、上肢を支えるためには相当な筋力を必要とします。   このような腰から背中、首、そして腕といった部位は、ラン...
  • 北浦和の整体です。首~背中~腰の痛みに関する話その1。

    北浦和の整体です。首~背中~腰の痛みに関する話その1。

    2018/09/11
    脊柱(首~背中~腰)の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   脊椎は、首の”頸椎”が7つ、胸の”胸椎”が12個、腰の”腰椎”が5つで構成され、上には頭蓋骨、下には仙骨、腸骨が接続しています。   脊椎の前方には体を垂直方向に支える「柱」となる”椎体”があり、後ろ側には”脊椎関節”があります。前後左右への「前後屈」「側屈」「回旋」が可能で動きやすい構造になっています。   それぞれの脊椎の間...
  • 北浦和の整体です。膝の痛みに関する話その5。

    北浦和の整体です。膝の痛みに関する話その5。

    2018/09/08
    膝の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   膝は、”大腿骨”、”脛骨”、”膝蓋骨”の3つの骨で合わさった関節で、内側および外側に”側副じん帯”、前後に”十字じん帯”の4本のじん帯、関節の間にあるクッションの役目をする半月板で構成されます。   そして、関節部分の骨は軟らかい”軟骨”で覆われています。   ”軟骨”があるおかげで、膝は滑らかに動くことができるのです。   膝関節の場合、この...
  • 北浦和の整体です。膝の痛みに関する話その4。

    北浦和の整体です。膝の痛みに関する話その4。

    2018/09/05
    膝の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   膝の屈伸をすると、膝の内側に痛みがあり、何かが挟まっているような感覚がある。     これは ”タナ障害” と呼ばれるものです。   膝関節の中には滑膜という膜状組織があり、滑膜の中にはいくつかのヒダがあります。   このヒダが生まれつき大きかったり、炎症などで肥大した場合、大腿骨と膝蓋骨との間に挟み込まれたような状態になっていたみ...
  • 北浦和の整体です。膝の痛みに関する話その3。

    北浦和の整体です。膝の痛みに関する話その3。

    2018/09/03
    膝の痛みに関して、体のメカニズムをご紹介します。   下り坂や階段を降りるときなどに膝の皿の裏側が痛くなることがあります。   このような症状で痛みが激しい場合は、膝の皿の裏側にある軟骨が損傷を受ける ”膝蓋軟骨軟化症” が疑われます。   X脚の人に起こりやすい症状で、膝の皿(膝蓋骨)が正しい位置からずれていることにより、膝の屈伸をすると、膝蓋骨が大腿骨(太ももの骨)の出っ張っている部分...
  • 北浦和の整体です。ストレッチに関する話その5。

    2018/09/01
    ストレッチに関して、体のメカニズムをご紹介します。   運動する前には『静的ストレッチ』はするべきではありません。   『静的ストレッチ』は関節周りの筋肉を緩めるので関節の可動域を広げることはできるのですが、同時に関節を緩めてしまいます。   例えば、重い物を持ちあげようとするときに、膝が緩んでガクガクしていては力が入らず持ちあがりません。   関節の緩さは筋肉を使うときには邪魔に...

北浦和で整体をお探しで、平日はお仕事や学校があるので通うのが難しいとお悩みの方は、土曜日も休まず営業しております当院をぜひご利用ください。
当院は最寄り駅から徒歩5分であり、京浜東北線をご利用いただけますので、近隣にお住まいの方だけでなく東京方面からも通っていただくことができます。
北浦和の当整体では、筋肉や関節を緩めたり調整したりすることで、体で不調な部分の改善を促し、自然治癒力が発揮されるような施術を行っております。
自然治癒力が高まると肩こりや腰痛等のつらい痛みが緩和されますし、体の調子が良くなっていきます。
当院では各種エッセンシャルオイルを使った香りによるアロマテラピーも行っておりますので、お仕事や家事・育児等によるストレスが気になる方もお越しください。
ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせいただければと存じます。